「カクめ~る」の使い方

 登録した手書き文字で、Eメールを送信できます。
 登録した手書き文字で、メッセージを送信できます。
 登録した手書き文字を、Facebookで送信できます。
 登録した手書き文字を、Twitterで送信できます。
 登録した手書き文字を、LINEで送信できます。
 文字登録・画面色変更・ヘルプの閲覧ができます。

 

 

手書き文字の登録

 から「文字を登録する」をタップし、左画面が表示されたら、手書き登録したい文字をタップします。

 

 Point! 

※手書き文字が登録されていない場合でも、「手書文字追加」機能を使い、都度入力することで、手書き文字を送信できます。

任意の文字色と太さを選択後、真ん中にある空白に手書き文字を書きます。

クリア」をタップすると保存されてない手書き文字がクリアされます。

保存」をタップすると、手書き文字が登録されます。

※同じ文字を複数登録すると、同じ文章で同じ文字を使う場合、登録順に手書き文字が表示されます。

 

 

手書きメッセージの作成・送信

 など、送信したい種類のアプリケーション名をタップします。

左図の様に空白欄に作成したい文章を入力します。

をタップすると、テキスト文字が予め登録しておいた自筆文字に変換されます。

変換された自筆文字は以下の編集が可能です。

をタップすると、カメラロールに保存され、任意のアプリで再利用することもできます。

をタップすると、選択した送信アプリ画面に移行し、手書きメッセージを送信することができます。

 

一部手書き文字で表示されない場合は、「手書き文字追加」で登録されていない文字を登録することができます。

 表示された手書きメッセージで登録されていない文字はテキスト表示され、「手書き文字追加」をタップすると、登録されていない文字は赤枠で表示されます(図参照)

 

赤枠の文字をタップすると、文字登録画面で追加登録することができます。

 「今日」のテキスト文字が、追加登録された手書き文字で表示されました。

 

 

設定・その他

  から「画面の色を変更する」をタップし、左画面が表示されたら、任意のカラーを選択すると画面の配色が変更されます。

※画面配色によるメッセージ文章などへの影響はありません。

※画面は開発中のものです。実際のアプリケーションと違う場合があります。